日本サーモロジー学会第36回大会

Biomedical THERMOLOGY
令和元年度日本サーモロジー学会第36回大会
―サーモロジーの近未来―

2019年9月6日(金)~9月7日(土)

早稲田大学 大隈記念タワー
東京都新宿区早稲田鶴巻516 早稲田大学26号館 

大会長
早稲田大学人間科学部教授 宮崎正己

大会事務局
所沢市三ヶ島2-579-15
早稲田大学 人間科学部

Tel 042-949-8800
Fax 042-949-8800
E-mail:mayazaki@waseda.jp

大会長挨拶

日本サーモロジー学会 第36回大会(東京)開催に際して

大会長 宮崎正己
早稲田大学 人間科学部教授

会員の皆様におかれましては、益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。
このたびは、日本サーモロジー学会第36回大会をお世話させていただくこととなり、誠に光栄に存じます。

 昨年の鹿児島大会に続きまして、本年は都の西北であります早稲田大学にて、9月の初旬に大会を開催いたします。

 わたくしは、これまで長年に亘って、感性工学、人間工学の分野で主な研究をして参りました。それらの研究の中で、温熱環境が及ぼす影響に興味を持ち、サーモロジーの世界に関わらせていただくようになりました。

 本大会では、「サーモロジーの近未来」をテーマとしまして最近のサーモロジーの知見を「スペクトルカメラによる鼓吹」、「健康・臨床研究分野での非侵襲検査の活用の可能性について」、「サーモによるdeep learning」という視点からお話いただく予定です。

 不慣れな大会運営ではありますが、参加される方々にとって有益な情報を得ていただけるようにと願っております。さらに、今後の学会の発展に寄与できるものとするために努力をしていきたいと考えております。

   (令和元年9月吉日)

大会プログラム

令和元年度日本サーモロジー学会第36回大会(東京)プログラム
2019年9月7日(土)早稲田大学 大隈記念タワー

開会の辞

■9:00
宮崎正己(早稲田大学 人間科学部 教授)

International Session   

■9:05-10:15
[司会]臼杵 尚志 (香川大学医学部附属病院手術部 部長)

1.Reference standard temperature data of normal Korean extremities 

Ho Yeol Zhang 
Neurosurgery, National Health Insurance Service Ilsan Hospital, Yonsei University College of Medicine

2.High-Temperature Patient Classification of Infrared Thermal Imaging with Machine Learning Method

Dong Wook Kim
Research Institute NHIS Ilsan Hospital

3.Usefulness of infrared thermography for early detection of mastitis in dairy cows

Su Min Kim
Instituteof Equine Science, College of Veterinary Medicine, Kyungpook National University

4.Establishment of standard temperature and hoof abscess using thermography in horse

Gil Jae Cho
Instituteof Equine Science, College of Veterinary Medicine, Kyungpook National University

教臨床熱画像検査法講習会(Development Course)

■10:20―11:20
[司会]坂口 俊二(関西医療大学大学院保健医療学部 教授)

「東京2020オリンピック・パラリンピック大会に向けたサーモグラフィの活用」
宮本 俊和(有明医療大学 客員教授)

一般演題

■11:30-12:00
[座長]平野 勝介(平野いたみのクリニック)

1. ハンドマッサージによるリラクセーション効果の検証―高齢者を対象として―
佐藤 郁代(奈良学園大学、関西大学大学院)


2.携帯型サーモグラフィを利用した熱伝導モデルによる検討
沖田 美世乃(筑波大学理療科教員養成施設)

 ■13:00-13:30  大会総会

大会長講演

■13:40-15:40
[司会]布施 恭一(フィールド工学研究所) 

サーモロジーの近未来
宮崎 正己
(早稲田大学 人間科学部 教授)

特別講演1.ペクトルカメラによる鼓吹 
上野 宗一郎
(Weaving Future Technology

特別公演2.健康・臨床研究分野での非侵襲検査の活用の可能性について
植竹 達雄
(株式会社CXウエルネス)

特別講演3. サーモによるdeep learning
渡邉  巌
(関西電機工業)

授賞式・受賞講演

15:40 -16:30[司会]三宅   仁(悠遊健康村病院)

学術奨励賞 -原著論文賞-

「ノルディック杖歩行による足趾血流改善作用」
渡部 一郎(青森県立保健大学理学療法学科)

学術奨励賞-若手研究賞-

「サーモグラフィを活用した表在静脈の描出に関する基礎的検討」
中村 友樹(岡山県立大学大学院保健福祉学研究科)

閉会の辞

16:30  

宮崎 正己(早稲田大学 人間科学部 教授)

Hands on Course   

16:40-17:10  

坂口 俊二 (関西医療大学大学院保健医療学部 教授

懇親会

17:30-  戸山キャンパス・カフェテリア

第38回 臨床熱画像検査法講習会

会場 早稲田大学 大隈記念タワー11F  1103
日時 2019年9月6日(金)・7日(土)
会場 早稲田大学 大隈記念タワー11F  1103
〒162-0041 東京都新宿区西早稲田鶴巻516  26号館主催 日本サーモロジー学会

受講費

会 員 20,000円 (学術大会参加費を含みます)
非会員 30,000円 (学術大会参加費が別途かかります)

いずれもテキスト(最新医用サーモグラフィ熱画像診断テキスト-2007年改定版)代金を含みます。すでにお持ちの方でも割引等ございません。ご了承下さい。但し、当日会員申し込みをされた方は学術大会参加費込みで30,000円になります。

お申込方法

1)E-Mailにてお申込ください。

送信先
日本サーモロジー学会事務局
〒761-0793香川県木田郡三木町池戸1750-1 
香川大学医学部附属病院手術部内
E-mail:thermo@kms.ac.jp

連絡事項

a.参加者氏名,所属,連絡先(住所・電話番号),会員・非会員複数名お申込の場合全員分のお名前,ご所属,会員・非会員の記載をお願い致します。連絡先(ご住所・電話番号)は代表者のみで結構です。

b.お振込み名義・金額・お振込み予定日

2)事務局より受領(参加費の振込先のご案内含む)のメールを差し上げます。

注意)1週間経過しても受領Mailを受信できない場合必ず事務局までお問い合わせください。受領Mailは頂いたメールアドレスへ返信致します。

3) 申込締め切り:2019年8月30日(金)

スケジュール

9月6日(金)13時~16時30分

Basic Course(13:00-13:50)

13:00 熱画像検査の基礎
臼杵尚志(香川大学医学部附属病院手術部部長)

13:30 熱画像の基本的撮影手技
松崎敏男(大勝病院脳神経内科医)

Clinical Course(13:50-16:50)

13:50 乳腺疾患の熱画像検査
臼杵尚志(香川大学医学部附属病院手術部部長)

14:10-14:20 休憩

14:20 糖尿病の熱画像検査                               

DVD視聴

14:40 東洋医学の熱画像検査 
坂口俊二(関西医療大学大学院教授)

15:00 ペインクリニックの熱画像検査
平野勝介(平野いたみクリニック院長)

15:20-15:30 休憩  

15:30 運動器疾患の熱画像検査

DVD視聴

15:50 神経疾患の熱画像検査
松崎敏男(大勝病院脳神経内科医)

16:10 脈管系の熱画像検査
堀享一(北海道社会事業協会小樽病院リハビリテーション科長・臨床工学科長)

16:30 リハビリテーション医学の熱画像検査
渡部一郎(青森県立保健大学大学院教授)

9月7日(土)

□Development Course  10:20-11:20

「東京オリンピック・パラリンピックを来年に控え、スポーツ分野でのサーモグラフィの活用について」
宮本俊和(東京有明医療大学客員教授)

□Hands on Course  16:40-17:10
坂口俊二(関西医療大学大学院教授)

備考:講習の順番、講師および内容等が変更になる場合もありますのでご了承下さい。

[お問い合わせ先]
日本サーモロジー学会事務局  FAX:087-891-2283 E-mail:thermo@kms.ac.jp

タイムスケジュール

大会・総会会場:1102

8:30 – 15:00
学会参加登録受付

9:00
開会の辞

9:05 – 10:15
International Session
Ho Yell Zhang
Dong Wook Kim
Su Min Kim
Gil Jae Cho
司会:臼杵尚志

10:20 – 11:20
Development Course:宮本俊和 司会:坂口俊二

11:30 – 12:00
一般演題 座長:平野勝介
佐藤 郁代
沖田 美世乃

12:00 – 13:00
総会

13:40 –
大会長講演:宮崎正己 司会:布施恭一

教育講演 座長:布施恭一、満淵邦彦

教育講演1. 上野宗一郎
教育講演2. 植竹達雄
教育講演3. 渡邉 巌

15:40 – 16:30
受賞式・受賞講演 司会:三宅 仁
渡部一郎
中村友樹

17:30
懇親会 戸山キャンパス カフェテリア

第38回臨床熱画像検査法講習会

9月6日(金)
12:30 – 13:00 講習会参加受付
13:00 – 16:50 Basic / Clinical Course

9月7日(土)
10:10 – 11:10 Development Course 講習(教育講演を充てる)
16:40 – 17:10 Hands on Course

アクセス

会場案内

会場:早稲田大学大隈記念タワー11階
〒162-0041 東京都新宿区西早稲田鶴巻516 26号館

会場マップはクリックで拡大されます。

交通案内

JR山手線(高田馬場 徒歩20分)

西武新宿線 (高田馬場 徒歩20分)

東京メトロ東西線(出口3a-3b,2より徒歩5分)

スクールバス(高田馬場駅⇒早大正門7~10分)

バス(新宿駅西口⇒早稲田)(渋谷駅⇒早大正門)(上野広小路⇒早稲田)

都電(三ノ輪橋駅⇒早稲田駅 徒歩5分)

学会場案内

第38回臨床熱画像検査法講習会会場及び第36回日本サーモロジー学会会場は早稲田大学大隈記念タワー11階です。

9月6日(金)

臨床熱画像検査法講習会会場は1103です。
理事会は1101で行います。

9月7日(土)

学会会場は1102です。同じく総会も1102です。
評議委員会は1101で行います。

大会会場